読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YZF R25とCB400SF、買っちゃいました!

YZF-R25からCB400に乗り換えました◎

日本三景!天橋立が想像以上に綺麗だった!!【後編】

その他 ★旅

f:id:YMDK:20160721014427j:plain

 
 

さて、前編ではリフトを降りたところまでをご紹介しましたが、後編では早速ビューランド展望台から見える天橋立の絶景をご紹介していこうと思います!

 

 

これが日本三景の実力…!

 
 
f:id:YMDK:20160523100037j:image
 
 
う…うつくしい…!!!
 
教科書で見たことあります!!
写真ではいくらでも見たことが有りますが実物は段違いに美しい…!よく晴れていたんですが遠くの方がすこし白く霞んでいてより幻想的な雰囲気でした
 
このスケール感が写真ではうまく伝わらず残念でなりません…日本国民であるならば1度は訪れたい場所ですね、間違いなく◎
 
 
f:id:YMDK:20160523100215j:image
 
 
もちろん、股の下から覗くイベントにも参加!
やってみると空に吸い込まれそうな感覚が強くてちょっと怖かったですが、本当に空に橋がかかってるように見えて思った以上に感動的です
 
しかしすごい造形…自然にこれができたのかと思うと鳥肌が立ちます
 
 
f:id:YMDK:20160524144436j:image
 
 
特にこのギザギザになっている部分、一体どうやって形成されたんでしょうか
 
海も綺麗だし、天気もいいし、なんか涼しいし…
 
最高かよ…!
 
 
ジェットスキーや小型の船を出して天橋立の周りを流してる人もたくさんいました
気持ちいいんだろうな〜、ジェットスキーやってみたい!
 
余談ですが、天橋立は意外と長く対岸まで3kmほどあるんだとか!
歩いている人がチラホラと見えたので、是非とも散歩してみたいですね〜◎
 
 

ビューランドもなかなか楽しい

 
 
山の上にもかかわらず、なかなか充実した施設が用意されていて楽しめました!
 
たとえばこんな足こぎのジェットコースター的なヤツ(名前がわかりません)
 
 
f:id:YMDK:20160526101026j:image
 
 
海を眺めながらのんびり走れて気持ちよさそうです!
(高所恐怖症を発動して乗れませんでしたが…w)
 
 
天橋立をより高い位置から観れるグニャグニャした形の展望台(?)もありました
 
 

f:id:YMDK:20160530223555j:plain

 
 
この展望台からはいろんなアングルで天橋立を楽しめるので登ってみることをお勧めします!
 
 
さらにちょっとチープですが観覧車があったり
(乗ってみましたがなかなか良い景色が見えます◎)
 
 
f:id:YMDK:20160526101703j:image
 
 
眼下にはかわいい電車が見えたりと、とてものんびりした雰囲気です
 
 
f:id:YMDK:20160526101831j:image
 
 
日常の喧騒とはかけ離れた素晴らしい景色で2時間ほどビューランド内でぼんやりとしてしまいましたw
 

 

グルメもあるよ

 
 
おなかも減ってきたところでお昼ご飯と行きましょう
 
ビューランド内のレストランにはこの地域の名物らしいアサリをふんだんに使ったアサリ丼と、世にも珍しいアサリの串カツカレーなるものがあったので食べてみました◎
 
 
f:id:YMDK:20160527084058j:image
 
 
迷わずテラス席に陣取る笑
 
待っている間も天橋立が見えるのでなんと気持ちのよい事か…タダの水ですらおいしそうに見えます
 
 
そうこうしているうちにお待ちかねのお料理が!
お昼時を外していたためか思いのほか速く出てきましたよ◎
 
 f:id:YMDK:20160530225802j:image
 
 
見た目こそインパクトは少ないですが、しっかりとアサリの味がしていました
特にアサリ丼は美味!(うますぎて写真撮り忘れた…)
出汁がご飯にまで染みていてそれだけでどんぶり一杯行けそうです◎
 
アサリの串カツカレーはというとアサリが非常にジューシーなので普通の串カツを食べている感覚に近かったですね!
ある意味スゲェ…!!
(ちなみにカレーは普通のカレーでしたw)
 

 

なんだかんだで3時間滞在

 

 

お腹いっぱいになって少し打とうとして出した頃、気づけばだいぶ良い時間になっていました

なんと3時間程滞在していたようです

長いようで短い時間でしたが、来て本当に良かったなぁ

 

 

帰りももちろんリフトで下っていきます

 

 

f:id:YMDK:20160530224315j:plain

 

 

だんだんと見えなくなっていく天橋立に後ろ髪(この場合は前髪か?)を引かれながら地上へと戻っていきます

 

しかし本当にいい天気ですね、この日に行けてラッキーだったかも◎

 

という感じで楽しい時間も終了、来た道を素直に戻り無事帰宅と相成りました

この旅は残念ながらバイクではなく車でしたが、次来るときはバイクで来て海沿いをトコトコ流したいなぁ

 

 

天橋立が想像の遥か上を行く美しさだったので他の日本三景にも俄然興味が出てきました!

実は松島には行った事があるんですが、如何せんまだ小さいときでしたので今の目で見たらまた違った感想を持つはずです

 

次に行くのは距離的に宮島となりそうですが、その様子もいずれこのブログでご紹介したいと思いますのでご期待くださいね◎

 

 

◁戻る

 

 

関連:

るるぶ天橋立 城崎 丹後 但馬 竹田城跡’16

るるぶ広島 宮島 尾道 呉 岩国’16

るるぶ仙台 松島 宮城’17